膝痛について 治療・改善のカギ

 

膝の痛みも日本人には多い愁訴です。

 

正座をしたりと床に座る生活様式や、和式便所など、膝を深く曲げる機会が多い事も原因と言われています。

 

そして病院などでよく言われる膝痛の原因が、

 

・半月板や軟骨がすり減っている

 

・体重が増えすぎている

 

・筋力が低下している

 

といったことがよく挙げられています。

 

しかし実際の痛みの原因と言うのは何なのでしょうか?

 

このページでは膝痛の真実を紐解いていこうと思います。。

 

 

一般的に言われる膝痛の原因は真実なのか?

 

先に挙げた膝痛の原因ですが、それらは本当に真実なのでしょうか?

 

院長は以前、整形外科に勤めていた経験がありますが、これらの原因にはいささか疑問を覚えます。

 

各一般的膝痛の原因について、一つ一つ解説していきます。

 

 

 

半月板や軟骨がすり減ると膝が痛む?

 

これはよく聞かれることですよね。

 

ですが半月板や軟骨には痛みを感じる神経が存在しません。

 

なので半月板や軟骨がすり減っても痛みを感じないはずなのです。

 

「膝の手術を受けたんだけど、やっぱり膝が痛む…」という意見がよく聞かれるのもそのためです。

 

 

 

体重が増えると膝が痛む?

 

これもよく聞きますよね。

 

実際、太っている人は膝の痛みを訴えている人が多いし、体重が膝に負担をかけて膝が痛んでいるのでは、と思います。

 

でも太っていても膝が痛くない人がいるのは何故でしょうか?

 

体重が原因なら、太っている人はみんな痛むはずですが…

 

また痩せているのに膝が痛い人もいますが、これも何故でしょうか?

 

要するに、体重が増えること=膝が痛む、というわけではない、という事が言えるのです。

 

 

 

筋力が低下すると膝が痛む?

 

これもよく聞く話。

 

病院などでは、「筋肉が弱っているから筋肉を鍛えて下さい」と言われたりしますよね。

 

ですが足の筋肉がしっかりしているのに膝が痛い方もいますよね。

 

また、足が細くて筋肉もそんなに多くない方でも膝が痛くない方も多いと思います。

 

つまり、単純に筋肉が弱るから膝が痛くなるわけではないということなのです。

 

一生懸命鍛えても膝痛が一向に良くならない方がいるのもそのためです。

 

 

 

本当の膝痛の原因とは?

 

では膝が痛む本当の原因は何なのでしょうか?

 

それは膝周囲の筋肉のバランスが崩れている事が原因なのです。

 

 

 

膝の周囲には沢山の筋肉が付着しています。

 

これらのバランスが崩れ、痛みに繋がっているのです。

 

椎間板や軟骨がすり減るのも、筋肉のバランスが崩れた結果として起こっている事です。

 

原因は筋肉のバランスの崩れですから、整えなければ根本的解決にはなりません。

 

そして筋肉を鍛えても、しかるべきバランスに整えてからでないと、思わしい効果は得られません。

 

バランスが崩れた状態で鍛えても、使えるとこしか使えないので、返って痛みが増強する恐れもあります。。。

 

また、太っているから痛いのではなく、食生活に問題があるから痛みに繋がるのです。

 

油の多い食事は、胆嚢に負担をかけます。

 

胆嚢は膝の大事なインナーマッスルと関連しているため、胆嚢が弱れば膝のバランスも崩れます。

 

それによって膝の痛みに繋がるのです。

 

つまり大元の原因は膝周囲の筋肉のバランスの崩れですから、そこに対処しなくては根本的解決にはならないのです。

 

 

 

バランスを整えるためには

 

膝周囲といっても、その膝周囲のバランスの崩れは全身のバランスの崩れから起こっています。

 

身体は全体で一つであり、膝だけが単独で存在しているわけではありませんよね。

 

なので、全身を調整することで、膝周囲のバランスが整うような状態にする必要があるのです。

 

それを可能とさせるのが足つぼ足底板です!

 

身体の土台である足を整えることで、その上にある膝や骨盤、背骨などのバランスを整えます。

 

膝などを直接矯正しても効果はありますが、土台である足元が狂っていると、歩いているだけでまた歪みが復活してしまうのです。

 

足つぼ足底板は、しっかり土台から身体を整え、履いて歩くことでセルフで日々調整していくことができます。

 

 

また、膝痛の原因となりやすい胆嚢をはじめとした内臓の不調に対しても、足の裏は全身を投影しており、沢山の反射区やツボが存在しているため、足から調整できるのです。

 

これまた履いて歩くことで、どんどん身体の中からも健康になって行けるというわけですね!

 

 

 

O脚について

 

O脚も筋肉のバランスの崩れから起こっており、O脚も膝痛の原因となり得ます。

 

O脚でお悩みの女性の方は多いですよね!

 

実際、当院に来られているクライアントさんも、O脚の方が結構いらっしゃいます。

 

ですがこの女性の悩み、O脚に対しても「足つぼ足底板」は効果的なのです。

 

 

 

上の写真、左が「足つぼ足底板」使用前、右が使用半年後のビフォーアフターです。

 

使用前は膝と膝の間が結構開いていますが、使用半年後は隙間がなくなっています。

 

O脚は足~膝~骨盤周りのバランスの崩れから起こります。

 

「足つぼ足底板」にて身体のバランスを整えた状態で、ウォーキングなどを行っていくことで、足~膝~骨盤周りの筋肉がバランスよく付いてきて、このようにO脚が改善していくわけです。




さらに最近では、O脚の方には「O脚改善エクササイズ」というものをお伝えして、実践していただいています。

 

「足つぼ足底板」を履いた状態で一日一回、たった30秒の簡単なエクササイズなのですが、これが非常に効果的です。

 

「えっ、たったこれだけ?(笑)」と言われるようなエクササイズなのですが、これを実践することでO脚改善のスピードがグンとアップします^^

 

O脚でお悩みの方にも「足つぼ足底板」はオススメです!

 

ぜひご相談下さい☆★☆



〒791-8013

愛媛県松山市

山越二丁目2-44

美と健康の整体

サロン・彩色健美

駐車場1台あり

詳細とアクセス

予約は電話またはインターネット(メール)から!

ご予約・お問い合わせ

当院の方針や他院との違いなど。

はじめての方はまずご一読下さい!

はじめての方へ

美と健康の整体サロン・彩色健美

院長の青木佑樹です!

院長プロフィール

足つぼ足底板の作成、メンテナンス、複製など、施術メニューと料金について…

足つぼ足底板について

作成の流れについて

メンテナンスについて

複製について

姿勢やストレス、ダイエットやウォーキングについて…

健康に関する情報を掲載しています。

健康情報

身体の痛みやコリ、内部環境の不調、そして生理痛や不妊症といった女性特有の症状…

各症状別に解説をしています。

症状別解説

足つぼ足底板使用のご感想や、ビフォーアフターの画像などを掲載しています!

感想・症例集

スポーツパフォーマンスの向上に効果絶大!

アスリートの方々にもご愛用いただいでいます^^

スポーツ選手の方へ